社労士講座通学とdvd通信のメリットデメリットを比較してみる

社労士を受験することを考える時、金銭的余裕が有るのなら資格学校で勉強するに越したことはないと思います。

しかし、はじめての受験でどこがいいのかわからないような方に以前のエントリーでも比較してみました。

受験生が選ぶ評判の通信通学講座はどれだ?社労士試験講座を比較してみる。

今回は、通学がいいのかDVDによる通信がいいのかメリット・デメリットについて考えてみました。

PP_clock500-thumb-750x500-74

 社労士講座通学によるメリットとデメリット

メリット

  • 講師に直接質問をすることができる。
  • すぐに質問の返事をもらえる。
  • 生の講義を受けることは記憶に定着しやすい。
  • 受験仲間ができやすい。
  • 規則正しく勉強のスケジュールを立てられる。

デメリット

  • 通学に時間とお金がかかる
  • 受講費用が高い。
  • 自分のペースで勉強ができない。
  • 講義を受けただけで勉強した気になってしまう。

DVD通信やネット講座によるメリット・デメリット

メリット

  • 自分の時間で勉強ができる。
  • 自分の速度で勉強ができる。
  • 通学にかかる時間と費用がない。

デメリット

  • 疑問がうまれても解決まで時間がかかりモヤモヤする。
  • 勉強を強制されないでもできる自律心が必要。
  • 受験仲間ができにくくて孤独。

通学講座DVD講座比較のまとめ

通学講座とDVD講座はそれぞれメリットデメリットがあると思います。

ちなみに、わたしが受験した時の勉強はCD通信で勉強していました。

でも、お金に余裕が有るのなら通学講座を受講されるのもいいかもしれません。

CD通信で勉強していた時に感じた「通学してる人はいいなー」と思った通学への魅力に関しては、

  • 受験友達をたくさんつくれる。(重要)
  • わからないことはすぐに迷わず先生に質問できる。
  • 講師の身振り手振りまでまるごと覚えると暗記しやすい。(重要)

でした。

ですから、高いお金を払って通学で受講を考えている方は、ぜひ、この部分が自分の特権だなと意識して受講してください。

でもDVDやCD通信が良くないと言っているのではないのです。最終的にわたしが選択したのは通信でしたから、それはそれなりにメリットを感じていたのです。

なによりも、いいのは「自分の時間で自分の速度で勉強できる」ということです。

以前のエントリー“社労士試験勉強の極意、さっさと忘れる暗記法|社労士勉強応援ブログ

こちらでも書きましたが、暗記の重要ポイントはスピードと繰り返しです。

DVDやCDだと2倍速などにして視聴することが可能になります。そして何度も繰り返せます。

このポイントが通学して受けるメリットよりもわたしにとっては重要でした。

あと受験友達はネットを通じていろんなコミュニティやブログで友だちを作ってオフ会や飲み会で情報交換などでやりくりしていました。

そして最後に一番重要なのは、どちらを選んだにしても最後に大切になるのは絶対に合格するんだという自分のやる気です。

それさえ変わらないのなら、自分の環境に合わせた講座を受講するのがいいのではないでしょうか。

受験生の皆さん、応援してます!

1 Comment

2014年向け社会保険労務士講座を徹底比較!早期割引キャンペーンで受講料も値引きの今がチャンス!? | 社労士勉強応援ブログ

[…] また、“社労士講座通学とDVD通信講座のメリットについて比較してみる” […]

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください